2010年 03月 26日

アーチの家

e0189939_23465610.jpg



e0189939_23471279.jpg







K - D - L - B

つくる - 食べる - くつろぐ - 寝る

生活の基本的な4つの要素をアーチが被う

その場を巡りながら生活する家


構造体は3m×3mをモジュールとし
12m×12mの正方形の一辺を4つに分割した。
2スパンをひとつのアーチでむすび、
そのア-チを1/2ずらし連続させた。
直行方向にも同じようにアーチが連続し
重なりあい、ある主の空間の規則性が生まれている。


e0189939_23473394.jpg



e0189939_23475450.jpg



その原形の中に、すまいを考えた。

ア-チの高い部分が重なりあう4箇所に
主要な部屋をつくることにした。
生活のなかの基本的な4つの要素
つくる、食べる、くつろぐ、寝る
4つの空間は、中庭を中心にクロスに配置され
そのまわりに土間/内と外の中間領域をめぐらし
内部が外部の環境から、影響を受けすぎないようにした。
屋根はルーバーと可動式トップライトが市松につき
光や風や雨をコントロールした。




e0189939_23523059.jpg



e0189939_23531821.jpg



e0189939_23533630.jpg

[PR]

by 2009mizuno | 2010-03-26 23:49 | 水野行偉ケンチク展2010 | Comments(0)


<< 展示会までもうすぐです      水野行偉ケンチク展2010 >>