「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:海辺の家( 10 )


2013年 03月 18日

「海辺の家」OPEN HOUSE

e0189939_180224.jpg


e0189939_1803539.jpg


海辺に建つ、すばらしい立地条件。 中からはいつも海が見えます
既存車庫に新築のヴォリュームを並列させ、一体化させました
既存車庫を有効利用し、そこから居間へとつながる空間が、2つの間の谷になるように
居間から海へと 意識がひろがっていくように





e0189939_1757351.jpg
e0189939_1756527.jpg
e0189939_17564235.jpg





e0189939_1923163.jpg


e0189939_19232541.jpg






e0189939_1923595.jpg


 

 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2013-03-18 20:51 | 海辺の家 | Comments(0)
2013年 03月 10日

今日は漆喰ぬり!

e0189939_011239.jpg
e0189939_0111486.jpg


今日は建主さんと居間の漆喰ぬり 自分で塗った壁が残るのは思い出になります
漆喰は塗るのがむずかしかったですが 真っ白でしっとりとした仕上がりにみな大満足!
アドバイス+サポートしてくれた中田塗装さんに 感謝です



e0189939_093912.jpg
e0189939_091934.jpg


完成まで あとわずかです

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2013-03-10 00:14 | 海辺の家 | Comments(0)
2013年 01月 23日

海へとむかう空間

e0189939_20425140.jpg

2Fの居間 海へ向かって天井がなめらかにのび 意識をみちびく



e0189939_204326.jpg

既存と新築のあいだの谷 ここも意識は海へとむかう




e0189939_20431262.jpg

南側 既存と新築 複雑なカタチに二つの建物があわさる




e0189939_20432318.jpg

海側 左が既存の車庫  既存のヴォリュームを利用することで
コストをひかえて大きな 家にすることができた


 
 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2013-01-23 20:42 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 12月 09日

2つの棟に屋根をかける

e0189939_13535911.jpg


ついに2つの棟の間に垂木がかかりはじめました
左が今回新築の 棟A、右は既存の2階建ての車庫 棟B
平面的にも角度があり、屋根の勾配もお互いにちがう
2つの棟をつなぐことは、大工泣かせの複雑な作業となった


e0189939_135488.jpg


e0189939_13534115.jpg

親方お疲れさまです

e0189939_13515587.jpg




e0189939_135246.jpg

既存 棟Bから小屋組みを見上げる  棟Bの半分は既存屋根を取り払う
ダイナミックな屋根の骨組み
奥に見えている三角の部分はエントランスホールの天井部分


e0189939_13535176.jpg

新築の 棟A 2Fからの眺め  水平線が中央に見える
 
 
 
e0189939_13513363.jpg

海側からの外観 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-12-09 13:52 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 11月 16日

快晴の上棟!!

e0189939_2304819.jpg


上棟の日、快晴にめぐまれました! 
大工たちのいきいきとした姿が青い海とそらを背景にして映えます。 
最高の天気に恵まれたのたちまえでした。 

e0189939_2313280.jpg



e0189939_2303626.jpg




e0189939_231557.jpg


e0189939_232835.jpg


e0189939_2321844.jpg


e0189939_2322848.jpg



 
 

 
 
 
 

 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-11-16 22:46 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 07月 01日

屋根のカタチが決まりました

e0189939_1102464.jpg



 

 

e0189939_1104663.jpg

2つのヴォリュームとその間の谷
そこに変形の方形屋根をかけることをおもいついた
複雑な平面形ー3つの領域 をひとつにするふさわしいカタチだと考えた



 
 

e0189939_1103588.jpg

間の谷のソトをおおう方立の連続
ソトっぽい場所をつくろうと思う

 

 
 

e0189939_111323.jpg

居間から海をみる

 

 
 


 
 

 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-07-01 10:57 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 06月 10日

PLAN 4

e0189939_18465574.jpg


2つのヴォリューム そのあいだの中間領域

3つのカタチにどう屋根をかけるか??

いろいろstudyしてみた 複雑なものに屋根をかけるので できるだけシンプルに

そのことだけはわかったが まだ答えはみつからない


e0189939_1911279.jpg
e0189939_191422.jpg
e0189939_1905555.jpg


 
 
 
 
 
 
 









 
 
 
 
 
 







 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-06-10 18:41 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 04月 28日

PLAN 3

e0189939_18391249.jpg


既存車庫の2Fは寝室として利用する
そこから居間へと続く空間が連続するように
またその居間から海へと 意識がひろがっていくように


e0189939_18392021.jpg






e0189939_18393237.jpg


 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-04-28 18:38 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 04月 14日

PLAN 2

e0189939_18341219.jpg


既存車庫とあわせてとなりあうヴォリュームも三角屋根にした

2つのヴォリュームをつなぐ空間 玄関や階段がはいる場所

その中間領域をデザインする建築だと思った




e0189939_18343785.jpg





e0189939_18342963.jpg

[PR]

by 2009mizuno | 2012-04-14 18:33 | 海辺の家 | Comments(0)
2012年 03月 31日

富山湾が一望できる すばらしい敷地

e0189939_1934965.jpg


敷地を見に行って感動した 土地は海沿いにあり
東側に富山湾が一望できた  しかもなぜか剣岳方向の立山が真っ正面で不思議だった
あとで地図を見てわかったが ここの海岸線は大きく湾曲してちょうど立山方向が見えることがわかった
すばらしい土地だった  この景観を最大限にとりいれた 住まいを考えたいと思った




e0189939_19342674.jpg


既存の2Fの車庫を利用すること 増築部は30坪程度 そんな要求だった

そこでぼくは
既存車庫と対峙する 異質なヴォリームがとなりあう建築を提案した



e0189939_18322847.jpg

 









 
 
  
 
 
 
 
 
[PR]

by 2009mizuno | 2012-03-31 19:32 | 海辺の家 | Comments(0)